月別アーカイブ: 5月 2016

5歳年齢が若く見える努力をするよりも

『五歳年齢が若く見える努力をするよりも、家をきちんと整えることが大事』

暮らしにまつわる様々な場面における、自分の判断や行動に関係するモノとの物語を短い文章のコラムで綴った本のなかの、あるコラムの冒頭の一節なんだけれどもね。

そのコラムのタイトルが 「掃除道具こそ美しいものを」 と、なっているんだね。

共感するかしないかは人によってそれぞれなので、その判断はお任せなのだけれど、ほんのちょっとだけでも、気に留めてみるのもどうかしらん ?  と、思います。

掃除道具など100円ショップので十分、使い捨てになるのだし、というコスパや合理性も肯定すべきものだし、お風呂掃除用にシャネルの長靴 (ブーツだね) を用意するという女性の芸人さんの道楽もそれはそれでアリなわけで、人間男女関係なく生きていけば家のどこかしらは汚れていくわけですから、普段使いだからこそ、手軽に考えがちな掃除道具にもスタイルと言うかね、美意識で選んでみるのも、暮らし方の丁寧さにつながるのでないかなぁ、と、僕なんかは思うのですね。

そりゃあ、マツイ棒なんかは便利だよねぇ、と思ったりしますけれど。

冒頭の文章はこのなかの1節にあります。