賃貸アパート」タグアーカイブ

アパートの共有部、サイディング壁の砂埃が気になる

手間のかかる物件作業もいつかは終了する。
結局、1日超過で、ようやく見られる形にはなったのではないかしらん、と、撤収。

その足で、次の作業現場に道具類を置きに行く。
2ヵ所の案件があり、その2ヵ所が隣近所の類に等しい近しさ。
どちらも建物前の道幅が狭く、車両が置きにくいのと、有料駐車場もちょっと距離がある。
と言うことで、現場へは自転車で通う。
その初日の今日。

アパート持ちの大家さんが、両側に部屋のあるアパートの共用通路の2階の壁のサイディングの壁が汚れてきたので、キレイにしたい、ってことで、実地見積りして、「あ、1階も頼みたい」ってことになって、その作業。

image120

電気も水道もないので、水タンクを準備して地味に掃き拭きで進めていく。
砂埃を掃き、拭いていく。
それだけを続ける。
水拭き、洗剤拭き、乾拭き。
照明拭いてドア拭いて、その他も拭いて。
悪くはない状態に戻ったのではないかしらん、と思いながら終了。

ご自分で管理しよう、って大家さんがご自分で作業をとお考えなら、水道が使えるなら、高圧洗浄機やシャワーで水流しながら洗車ブラシなんかでね、こすっていけば良いのではないかとは思う。 電気関連の箇所とか、マスキング・養生とかも、場合によって必要になるかも、です。

で、こういうのは、半年に1回くらいは、面倒見た方が良いのではないかな、と、思います。

とは言え、大体は、定期的にお掃除されているとは思いますけれど・・・。

建物外観の印象、ってのも、満室経営の要素の一つだと思いますよ。