花粉症対策とお掃除

花粉症対策とお掃除の仕方

つらい花粉症のシーズンを乗り切る


花粉症とは花粉が原因で起こるアレルギー反応のこと

花粉症とは花粉が原因で起こるアレルギー反応のこと。

戦後に行なわれたスギの植林でスギ花粉が増えたこと、衛生環境の改善で、細菌などに対抗する抗 体が無害な異物にも過剰に反応するようになったことが原因とも言われています。

花粉が体内に入ると、身体は花粉を異物と見なして抗体を作ります。

抗体が増えて一定量を超えると、発症します。

花粉は水分を吸収すると殻が破れ中からアレルゲンが出てきます。
殻の外側にもアレルゲンがあるという報告もあります。

花粉症の特徴は、なかなか止まらないくしゃみや鼻水、涙。
頭痛や微熱を伴うなど風邪に似た症状を起こしますが、花粉症は花粉が飛ぶ時期にしか発症しませ ん。

スギ花粉で花粉症になる可能性の高いのは、身内が花粉症の人、アトピーや喘息などのアレルギー 疾患を持っている人。

体質的なものを持っていなくても、体内に入る花粉が一定量を超えると、ヒスタミンなど化学伝達 物質が放出されて、それが神経や血管を刺激して、くしゃみなどの症状を引き起こします。

抗体が体内で一定量に達するのは年月がかかるので、突然花粉症になる人も多いです。

日本では全人口の約13パーセント(1560万人)の人がスギ花粉症と推定されています。
また、都市部で発症率が高いと言われています。

花粉症には季節性があり、人によって発症の時期が異なります。

春はスギ・ヒノキなど、夏はイネ科植物、秋はキク科の花粉症が見られます。
スギの花粉症が圧倒的に多いですが、ヒノキをはじめ他にも60種類ほどの植物の花粉症が報告され ています。

 

花粉カレンダー【花粉症を引き起こす主な植物と開花の時期】

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
スギ -----------------
ヒノキ科 --------------------
シラカバ ----------
イネ科
(カモガヤ、オオアワガエリなど)
--------------------------------------
ブタクサ属 ----------------
ヨモギ属 ----------------


 

Contents Menu
花粉症とは
花粉症の主な症状
薬での対処法
民間療法と食事
花粉症と付き合う
花粉症と洗濯
花粉症シーズンのお掃除



住まい・店舗・ビルのおそうじ Cat's hand
Base Template by Webexpress, Copyright All Rights Reserved by 花粉症対策とお掃除の仕方